So-net無料ブログ作成

アミヒラタケ [きのこ]

180609b01.JPG
アミヒラタケ(網平茸)/ dryad's saddle [Polyporus squamosus]  2018/6/9 神戸市  
 
 梅雨入りしいよいよ本格的にキノコが出始めた。
歩き始めていきなり奇妙なキノコを見つけた。最近はしゃがむと膝が痛むため手早く撮影するのが常となっているのだが、ぱっと見で上部は細かい針におおわれているような印象を受けた。
 撮影後に確認すると根際にはどうも網模様があるように見える。加えて上部には針は無いようだ。
FBで指摘いただき、再確認するとどうもアミヒラタケの幼菌のようである。アミヒラタケというと枝から横に張り出したヒラタケ様の姿しか頭になく、単独の幼菌がこんなお猪口のような姿になることは思いもしなかった。
 
学名からyahoo.comで検索すると英名ではドライアド・サドルというらしい。
ドライアドとは樹木の精霊のことで、精霊の腰掛とはなかなかお洒落な表現だなぁ。
  
180609b02.JPG
ウスタケ(臼茸)/woolly chanterelle [Gomphus floccosusosus]  2018/6/9 神戸市  
 
この時期のモミ林の定番(^^)
時々爆発的に発生するので楽しませてくれる。 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。